So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

クラブでの行動について~トーク・居場所・お酒~ [ナンパ]

クラブお酒.jpg
前回、クラブナンパは3つのゴールを見据えて行動するということを書きました。

ゴールを見据えたらあとは前進するのみです。

しかし、ゴールに行きつくまでのルールテクニックがあるので、
それを知らなければ、女の子からは「ダサい男」と思われてしまいます。

ここでは、クラブで話をするときに、
意識を傾けておかなければいけないことを3つに分けて書いていきます。

①トークの間
②声を掛ける場所
③お酒の奢り方


さあ、一つずつみていきましょう。

①トークの間

トークは音楽です。

会話が始まったとき、その子との"ライブ"が始まります。

そこでは、リズム、間、そして心を響かせる歌詞(話す内容)が必要です。

リズムは、観察していれば、わかります。

話す速さは合わせましょう。相手は、同じようなリズムの人に惹かれます。

心理学ではミラーリングっていいます。

そして「間」は、取っていきましょう。

これは、女の子の反応を見るためです。

クラブナンパは他にライバルが多いため、スピード勝負です。

なので、女の子の食いつきを瞬時に見極めなければいけません。

やり方としては、こちらが質問したときに、
相手がその答えを言ってくると思いますが、
その際に、「あなたは?」と同じ質問を返されるのを待ってみることです。

「間」を作ってみるのです。

それで質問返しをしてくるということは、
気を遣う良い子、もしくは、気がある可能性が高いです。

間を作るのが少しこわいという人がいますが、
そこは堂々しておきましょう。

会話は二人以上でするものですから、
何もあなたが一人で話す必要はないのです。

逆に「あなたが誘って来たんだから、あなたがおもしろいこと話しなさいよ
って、女性は面倒くさく、時間が無駄なので、個人的には後回しです。

そして、もちろん話す内容は大事なので、
そこは、過去の私のブログを参考にしてください。


②声を掛ける場所

居場所もはっきり自分の中で決めておくと堂々とした行動ができます。

一番効率が良いのは、「人の流れがある所」です。

クラブはダンスする場所、飲む場所、通路があります。

ダンスする場所は人の流れが少ない(そこに居続ける人が多い)ので、
ナンパ場所としては、非効率です。

飲む場所も選択肢としてあってもいいですが、
最も流れがあるのが、通路です。

その入り口、出口でナンパするのが良いです。

何時間もいたらさすがに同じ人に見られたりして、
まずいですが、1時間くらいまでならナンパし続けられる場所です。

バーのカウンターやトイレの前から少し離れたところもねらい目です。

以上の選択肢がありますので、これらのポイントを順に移動するようにしましょう。

同じところに居座っていれば、「この人ナンパしにきている…」って、
女の子からのイメージが悪くなりますから。実際ナンパなんですけどね。

特に一度声を掛けた人には見られないように注意を払いましょう。


③お酒の奢り方

お酒は奢るべきか、奢らないべきか、

これは初めは迷うところです。

やはりケースバイケースです。

一人になっている子は、奢りやすいし、
喜んで奢られる子が多いです。

迷子なら
「見つかるまで、ちょっと飲もうよ」
など言って誘いましょう。

他は、「テンション高く、酔っているとき」です。

こういう場合は、「結構飲んだみたいだね。外で休まない?」と誘えます。

酔っていれば、クラブに来て時間もたっているので、
そろそろ出ようかなって子もいます。


ケースバイケースだとは書きましたが、
自分が気に入った子であれば、奢った方がいいです。

奢るとしばらくキープできますし、
ゆっくり話せますからね。


以上、クラブで意識しておくべきこと3つでした。

是非、意識して実践してみてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

クラブでのアポの取り方 [恋愛ノウハウ]

クラブ連れ出し.jpg
クラブに行って、ナンパはするのはいいですが、

闇雲にナンパしていてもゴールを見失い、

何考えているかわからない挙動不審なキモい男になってしまいます。

なので、ナンパも最初にゴールを意識してしましょう。

ナンパしたら、主に3通りの道があります。

①見送って、他を探す
②外に連れ出す
③連絡先を聞き出し、アポを取る

ナンパしたら、必ずこのどれかに行きつくと思っていればいいでしょう。

女の子と話しながら、反応をうかがい、どのパターンが良いか見極めます。


①見送って、他を探す

しゃべってみて、あまり盛り上がらなかったとき、

自分のタイプじゃなかったときに取る行動です。

クラブナンパはライバルも存在するのでスピード勝負です。

次々と行くことが大事です。


②外に連れ出す

一番ハードルが高いです。

失敗する可能性が高いので、失敗したとき、断られたときは、

たとえ連絡先を聞いていたとしても後日アポを取るのは難しいでしょう。

なぜなら、初対面でいきなり連れ出そうとしたこともあり、

警戒をされるからです。

でも成功すれば、甘い夜も過ごせたりします。


③連絡先を聞き出し、アポを取る

第一目標はこちらの道が一番良いです。

ハードルも比較的低く、女の子のリストもどんどんたまっていくからです。

そのときはダメでも、後日連絡したら、たまたま予定空いてて遊んでくれたってこともありえます。

で、連絡先を聞き出したら、そこで終わりではなくて、

必ず次回のアポをその場で組むようにします。

理由は二つあります。

まず一つは女の子の気持ちを測るためです。

今度、時間あるときにご飯いこう」と言ったときに

どういう反応をするか、、、をよく観察します。

微妙な反応をすれば、その子は後回しにして、他の子にアタックしていけばいいのです。

う一つは、本当にその子とご飯に行きたいという気持ちを相手に伝えるためです。

クラブには多くの女の子がいますから、

女の子としても、本当に私と遊びたいのか?と考えています。

それを「今度実際にご飯行こう!」と言うことで、

払拭してあげるのです。

そしたら、女の子も自分が選ばれたという気になり、

それだったら、いっしょにご飯行ってもいいな

と思うわけです。


アポを取るときには意識してみて下さい。

ちなみにナンパトークに関しては、ナンパトークテクニック集(アドレス交換編・連れ出し編)が勉強になります。

参考にすると良いでしょう。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

クラブの女の子に喜ばれる効果的な見極めポイントは? [ナンパ]

クラブの女の子.jpg
この前のブログでは、クラブで「やってはいけないこと」を書きました。

それは自分自身の問題であって、最低限事前に知っておくべきことです。

でも、「やってはいけないこと」というのは、一度知ってしまえば済むことです。

難しいのは、その場にあった行動、対応をすることです。

クラブといっても色んな女の子がいますから、

その子にあった対応をするのが正解です。

例えば、カワイイ子とブサイクな子がコンビでいたらあなたはどのような振る舞いをしますか?

カワイイ子に狙いを定めて、ひたすらほめまくりますか?ブサイクな子をほっといて…

実はそれでは、うまくいきません。

ブサイクな子は基本持ち上げてください。

ブサイクな子は普段ちやほやされませんから、

クラブのようなところでほめられるとテンションが上がります。

その場にいるかわいい子もその子に気を遣わなくて済みます。

結果、場が和み、笑いが起きやすい空間になるのです。

じゃあ、カワイイ子はどうするか?

けなす!

これはダメですよ。

ほめる!

でもダメですよ。

美人やカワイイ子は…

ほめていじる!

ことを徹底してください。

「カワイイ子をかわいいねとただ褒める」

こんなこと、普通すぎますよね。

この前のブログでも書きましたが、

他の男と差別化を常に意識しましょう。

で、具体的に「ほめていじる」って何?って人もいると思いますので、

具体例を書きますね。

・ネイルが長い子に対して
 「そのネイルきれいだね~てか長くない?一種の凶器だね。」

・露出が多い子に対して
 「ほぼ裸じゃん!9割肌じゃん!ボディースーツ?じゃないよね?」


できれば変わった小物があれば、それをいじるといいでしょう。

体のパーツなどは、危険なので、序盤には言わない方が良いですが、

逆に言うと盛り上がることもあるかもしれません。


小物といえば、カバンは持っているか必ずチェックしましょう。

カバンを持っていれば、クラブには不慣れもしくは初めての場合が多いです。

ふつうはロッカーに入れますからね。

カバンを持ってて、馴染めてなさそうな子を見つけたら、

「クラブ初めて?」

と声をかけましょう。

当たってれば、女の子は「そうなの」って言って心を開いてくれることも大いにあります。

ただ声を掛けるのではなく、その場にいる女の子が何を考えているか意識して声を掛けましょう。

最初はガツガツせずに、

「自分はクラブにいる女の子のお助けマンだ」

みたいなことを思って接していると自然と仲良くなっていきます。


あと,浮いた服装の子や露出が低い服装をしている子はねらい目です。

慣れてないだろうし、露出が低いということは、自分に自信があまりないという表れでもありますから、

そういう子には「かわいいね!」と言ってあげると良いでしょう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

クラブナンパでのNGな声かけと上手い声かけ [ナンパ]

クラブナンパ.jpg
この前のブログでは、主に場所選びと服装のことを書きました。

【参考】クラブナンパのときの服装・ファッション

今回は最も難しく、大事なことである「声かけの仕方」について書いていきます。

当たり前ですが、やってはいけないことをやってしまっては、成功しません。

そのやってはいけないことを知っておいて、それをやらないだけで、

案外、合格点の振る舞いになったりします。

結構何も考えずに声掛けしている人って多いですから。

だから、今から書くことを意識しておくだけで、かなり自信も付きますし、

クラブにいる男性の上位10%には入れます。


初心者が最初によく言ってしまいがちなフレーズは、

「どこから来たの?」「ここよく来るの?」

木村拓哉ばりにかっこいいならいいですが、

そうでなければ、このフレーズはダメですね。

女性からしたら、「またかよ」ってかんじです。

差別化がされていません。

最悪なのが「何してるの?」

これに限っては頭大丈夫?と言いたいくなります。

クラブでお酒飲んで楽しむために来てるにきまってますから。

こういう質問を最初から天然でしてしまう男性は、

残念ながらモテません。

ツッコミ役がいたら別なんですけどね。

ツッコミ「何してるって、クラブだから、お酒飲んでるか、踊ってるかしかないだろーが!」

自分「いやいや、DJってこともあるだろ!」

ツッコミ「あるかよ!」

自分「あるかもよ~?そうだよね?!」

女「え、違う。笑」

みたいなね。

いかに紳士的でおもしろくて、意外性のある出会いを演出できるかがカギです。

「意外性」ってのは大事ですね。

「おっなんかいつもと違う」と思わせなきゃ反応なんてしませんから。

じゃあ、どんなことを言えば反応するかって話ですが、

それは人それぞれです。

その人ならではの声掛けであるほど反応しやすいです。

例えば、渋谷のハチ公前で「誰か今から飲みにいきませんか?」

と言うのと、

「24歳の女性で看護師されている方飲みに行きませんか?」

と言うのとでは、反応の質が違いますよね。

もしハチ公前に24歳女性看護師がいたら、

「あっ私のことだけど、いったい何事?」と色々考えちゃいますよね。

そういうことなんです。

クラブでもなんでも目当ての女の子からの反応がほしかったら、

条件を絞り込んで話しかけるのが一番なんです。


クラブという空間では、下記のような例があります。

●ダンスフロアで踊っている
「踊りうまいね!どこのダンサー?」

●退屈そうにお酒をゆっくり飲んでいる
「なんか世界の終りのような顔してるけど、楽しんでます?」

などなど。

観察力が大事です。

その場面を観て、自分がどう思ったか。

それを大げさに「ダンサー」とか言って表現してもいいし、

相手の表情から気持ちを想像して、変わったワードで声掛けてみる。

自分なりの、彼女ならではの声掛けを意識して、

やってみてください。

クラブでの声掛けなら、クラブナンパプロジェクトが参考になりますね。

 ●クラブで踊っている女性を持ち帰る方法公開
 ●クラブで実際にナンパしている音声収録

などが特に良いですね。


「クラブナンパプロジェクト」クラブで踊るセクシー美女をナンパで持ち帰る



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

クラブナンパのときの服装・ファッション [ナンパ]

クラブ.jpeg

どうも、タクです。

このところ、出会い系アプリ・サイトでの出会いノウハウを書いていますが、

【参考】新しい女の子から毎週連絡をもらう方法

やはり経験を積まないことには何も始まらないわけです。

しかし、いきなりナンパしてホテルに誘ってこいと言われても、

すぐに成功できるレベルにはなりませんよね。

なので、まず最初の行動として、おすすめなのが出会い系アプリ・サイトなんです。

これで出会えて、女性に慣れてきたら、次の出会いの段階として

クラブ」があります。

出会い方のハードルとしては

出会い系アプリ・サイト
⇒合コン・婚活パーティ
⇒クラブナンパ
⇒ストリートナンパ

という順番で難しくなってきます。

合コンは第3者の力も必要となるので、

とりあえず、今回はクラブナンパについて書きます。


そもそもクラブとは何なのか?という話をします。

クラブとは、お酒を飲みながらコミュニケーションをする場所です。

クラブには「ナンパ箱」と「音楽箱」というものがあり、

ナンパする際には、その2つの箱を意識して場所選びしなければいけません。

ナンパ箱とは、ナンパをする人が多い箱(イベントを行う施設・建物の意)のことです。

音楽箱は純粋に音楽を楽しむところです。

なので、ナンパするなら、ナンパ箱のクラブにいくべきです。

クラブにナンパしに行く際は、そのクラブのホームページなどを見て、

雰囲気を掴んでおきましょう。


ナンパ箱でのナンパは普通のナンパの中でも比較的成功率が高いです。

その理由は、閉ざされた空間であり、その空間では、ナンパをすることは不自然ではないからです。

ストリートでナンパをすれば、どうしても不自然さが目立ちますよね。

「不自然」というのは、なんでもそうですが、相手に考える機会を与えてしまいます。

「今、ナンパされた。どうしよう…」

といったかんじです。

でも、クラブならそんなことは思わず、スムーズに会話に入っていけるということです。

で、クラブに行く際に、まず注意するのは、服装です。

ハーフパンツとかラフな格好はやめておきましょう。

ドレスコードがあるところは、入場すらできないです。

基本的にスーツっぽい服装でいけばいいです。

また、クラブは店によって、客の雰囲気も違います。

例えば、渋谷であれば、全体的に20代前半でギャル系が多いです。

ワイルドな服装がウケますね。

六本木であれば、OLが多いので、スーツがウケます。

こういったことも、事前にホームページやインターネットで見ておいた方がいいですね。

ただし、クラブは混雑することもあるので、

服が汚れることもあります。お酒がかかっちゃたりとかね…。

そこも、念頭に置いて服装を決めましょう。

ネットのナンパと同様、クラブナンパもライバルが多いです。

しかし、目立とうとして変わった服装をすれば、浮く可能性もあります。

服装は、落ち度がないようにしっかりと着飾って臨みましょう。

服装では、「いかにマイナスポイントの要素をなくすか」という意識が大事です。

モテるための服装については、
モテる為の服・ファッション/MOTEが参考になります。

知らないと恥じなこともありますので、

ファッション関係の知識は、ある程度勉強して知識として持っておきましょう。

単純に見た目のことだけでなく、こういうのは女の子との会話でも活きてきますので。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

新しい女の子から毎週連絡をもらう方法 [アプリ]

女の子メール.jpg
前のブログ(SNSアプリでの恋の仕方)でSNSアプリについて書きました。

アプリもありますが、もちろんサイトもあります。

実際どうなの?って思ってる人もいると思うので、

出会い系アプリとサイトの現状を客観的なデータと私の見解を書きます。


アプリは、フェイスブックができてから普及しているので、

2010年頃から使われ始めています。

現在(2014年)では、男女ともかなりの利用者がいます。

有名どころでいうと、pairsアイルYYCなどがありますね。

pairsは、会員数110万人、マッチング実績380万組、

女性会員割合40%となっています。

「こういった出会いアプリを使って、フェイスブック上で公開されたりしないか…」

といった戸惑う人もいるようですが、非公開にできます。(何もしなければ「非公開」の設定になっています。)

でも、最近はこういった出会い系アプリに対してオープンな人が多いように感じています。

男性、女性問わず、このpairsに「いいね!」をしている人が私の友達で20人程います。

私のフェイスブックの友達は150名程なので、だいたい12%程度の人が「いいね!」していることになります。
※ちなみに私の友達は20代中心

「いいね!」押してない人でも登録していますから、
予想ですが、私の友達では4人に1人ぐらいはアプリに登録してるのではないかと思います。

若い人からしたら、普通の出会い…むしろ従来のリアルの出会いと同等レベルになってきているのかもしれません。


サイトは、2000年頃からですかね。

私が初めて使ったのは中3の時です。

「おいおい。未成年はダメだろ。」

と思いましたか?

実は、出会い系サイトは中学生でも認められていた時期があるんです。

今はもうほとんど聞きませんが、スタービーチというのがあって、

私が中学生の時は、「14歳」というカテゴリが存在していました。

今考えたらびっくりですよね。

私が高校を卒業するくらいには「18歳から登録が可能」となり、14歳というカテゴリは消えていました。

ちなみにそのスタービーチでは、たしか1人だけ出会いましたね。

この話をすると長くなるので、またいつかブログで書きますね。

で、最近の出会い系サイトは、有名どころで言うと、

ハッピーメール ワクワクメール イクヨクルヨPCMAXなどがあります。

私の感覚ですが、ハッピーメールが一番有名だと思います。


で、こういったアプリやサイトですが、登録だけならタダですが、

メッセージを送ったりするとお金がかかったり、月額課金制だったりします。

「もう今すぐ彼女を作りたいんだ!」
「あと1ヶ月でクリスマスなんだよ!!」

っていう場合、つまり短期で彼女を作りたいなら、

以前のブログでも書いたように、メッセージを巧みに送って、

いわゆる「攻め」の姿勢でお金をかけて女の子をゲットすると良いでしょう。

でも、定期的に多くの女の子と遊びたいんだ!って人は、

イかした写真とプロフィールを作成して、待つだけでもいいと思います。

待つだけならただであるところが多いですからね。


ちなみに先ほどいくつかアプリとサイトを紹介しましたが、

合計すると、かなりの数の女の子がターゲットになります。

pairsだけでも女の子の登録者数は50万人ほどになりますから、

すべて登録して、写真とプロフィールをちゃんと作って、

待っていれば、かなりの女の子があなたのページを見るでしょう。

その中で何人かは何もせずにメールを送ってくる子がいます。

正直、私の経験上、一つのアプリ、サイトでは、1週間に2人くらいしか声を掛けてきませんが、

同じようなアプリ、サイトに登録して同じこと(写真投稿、プロフィール作成)をすれば、

倍々で女の子が声を掛けてくることになります。

いい意味でやばいですね。正直。

何もせずに、毎週10人の女の子からアプローチがくる…

とかも全然可能ですからね。


それぞれのサイト載せておくので参考にして、やってみてください(^_^)

pairs
アイル
YYC
ハッピーメール
ワクワクメール
イクヨクルヨ
PCMAX

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

出会い系サイトのリスク管理・気をつけること [恋愛ノウハウ]

嘘をつく女.jpg
この前は、出会い系サイトでのサクラの効率のいい見分け方を紹介しました。

このブログではリアルで女の子とうまくゲットする方法も書いていますが、

ネットで出会うノウハウも書いています。

ネットの出会いは慣れれば、かなり効率よく女の子と出会えます。

魔法のツールといっても過言ではありません。

ただ、ネットでの出会いは効率が良い分、リアルより少し気を付けなければいけない点があります

このブログを読んでくれている男性には、傷ついたり、痛い目にあったりはしないでほしいと思っています。

なので、今回は、出会い系サイトやマッチングサービスを使うときのリスク管理を書いていきます。

簡単に言えば、「注意すること」です。

①18歳未満は誘わない
これはリアルでもネットでも大前提です。

「お互い同意の上なら大丈夫だ」と思う方もいるようですが、

その場は同意してても、後で気持ちが変わって、訴えられるという事例もあります。

基本的にネットでは18歳未満は登録できないようになっていますが、

リアルのナンパなどでは要注意です。


②主導権は自分で握っておく
これはネットの出会いでは鉄則です。

何も言わないのに相手から「●○の店に行きたい」「家に来てほしい」などと提案してきたら、

必ず警戒してください。

お店とグルになって、おびき出して、ぼったくるという犯罪に巻き込まれる恐れがあります。

実は私、タクはぼったくりに近いことを体験させられた過去があります。

その時はミ〇シィのコミュニティで募集されていた合コンに参加して、

気付いたら、3万円くらい払わされていました。(世間での被害を聞いていると被害としては少ないですが…)

普通の合コンですよ?一人分3000円くらいでしょう。

同じように参加していた周りの男は女の子同行のもと、

わざわざコンビニに行って、お金下ろして支払っていました。

酔っていたので、その瞬間は「ちょっと飲みすぎたなぁ」と思っただけでなんとも思わなかったのですが、(←バカですね…情けない…)

あとあと考えるとあれはぼったくりでした。。。

なので、お店や行先は自分が決める形で行動しましょう。


③人妻と遊ぶ
これもハイリスクです。

響きがエロくて、遊びたい気持ちはわかりますが、

やめておいた方が良いです。

夫にばれたとき、面倒だし、最悪訴えられて、数百万の慰謝料を要求されることもありえます。

証拠を残さなければ…と思ったりもしますが、ここでは明言を避けます。


④個人情報を必要以上に教えない
相手に信頼してもらうためには、自分の個人情報を教えることは有効ですが、

必要以上に教えることは控えましょう。

例えば、LINEでやりとりしているのに、「メールアドレスを教えてほしい」とか。

意味のわからない要求には絶対に乗らないでください。


⑤貴重品は常に目の届くところへ置く
初めてホテルに行く子とか、出会って1ヶ月とか間もない子は警戒が必要です。

財布や携帯は常に近くにおいておきましょう。

シャワーを浴びるときは、中に持っていくのが良いのですが、

あんまり警戒しすぎて、女の子に警戒しているのがばれたら、

傷つけることにもなりますから、女の子と一緒にお風呂に入ったり、

もし一緒に入るのが難しそうなら財布からカードやお金を一部抜き取って、

お風呂の中に持っていくという方法も良いですね。


以上が出会い系サイトやマッチングサービスで気を付けることです。

基本的に女の子としては、ネットの出会いは少し恐いと思っていますから、

あまりに積極的だったりしたら少し冷静になって行動を分析してみるのが大事です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

出会い系サイトでのサクラの効率のいい見分け方 [恋愛ノウハウ]

サクラ.gif

前回は、出会い系アプリ・サイトで連絡先を聞き出すまでの方法を書きました。

「よしっじゃあ実践してみよう!」と奮起するのは大いに結構なのですが、

空回りしてはいけません。効率良く連絡先を聞きだすことを意識しましょう。

「効率」を意識すれば、少ないコストで多くの女の子と出会えますからね。

で、その効率を良くするにはどうしたら良いかということですが、

ずばり言いますと、

ちゃんと反応が返ってくる子にアプローチする

これにつきます。

最悪なのが、サクラに声を掛けたり、

サクラからメッセージが届いて、だらだらとやりとりをしてしまうことです。

ちなみに昔はサクラは多かったのですが、最近の出会い系アプリでは少ないです。

でも、初めから会う気のない子が登録していたり、というケースはありますから、

そこは見極めなければいけません。

そこでその見分け方を書いていきます。


見分けポイント①カラダを意識した写真

サクラや援助交際目的の登録者は、エッチな写真で男を誘います。

冷静に考えてください。そんな女性いないです。(いてほしいと思うかもしれませんが…)

いたとしても頭がおかしいです。

少なくとも私は普通の感性を持った子と遊びたいです。


見分けポイント②プロフィールに「エッチ」「お願い」「紳士」「優しい人」といったワードがある

男からしたら、思わず助けてあげたくなる単語が入ってたら要注意です。

親切心を利用した悪質なサクラの可能性が高いです。


見分けポイント③アイドル級の写真
サクラ写真.jpg
かわいすぎる写真は要注意です。

フリー素材の場合もあります。

背景が一色とか、どこかプロが撮った感じがする写真はサクラの可能性が高いでしょう。

でも、最近は画像を自分で加工する女子もいますから、

何度かやりとりして、見極めてもいいでしょう。


見分けポイント④文章がコピペっぽくて長文
サクラメール.jpg
自分のプロフィールを見てメッセージをしているかどうかチェックしましょう。

男の方は写真だけみて、適当に送るって人はいるかもしれませんが、

女の子からメッセージを送るということはそれなりに理由があって送ってます。

プロフィールもそれなりに読んでいるでしょう。

そんな人が誰でも通用するようなコピペの文を送ってくるでしょうか。

普通送らないですよね。

あと、やたら長文なのも注意です。

むしろやたら短文で、一言だけ、例えば「こんにちは」だけとかの方がよっぽど信用できます。

文章が書けない女の子っていますから、そういう子は、どうしてもそんな味気ないメッセージになりがちです。


会えそうなパターンも書いておきます。

会えるパターン①2人以上で写っている写真

サクラのほとんどは、見やすい写真です。

2人以上写っていて、閲覧者を混乱させることはありません。

なので、逆にプリクラなどで友達と二人で写っている写真を掲載している子は、実在し、

「プリクラ」という魔法ともいえる写真機で撮った写真を載せていることから、

「出会いたい」という願望が強い傾向にあります。


会えるパターン②趣味が具体的

変わった趣味が書いてあれば、会える確率は上がります。

サクラの可能性もあまりないですし、「具体的に書く」ということは、

女の子も具体的に出会うことを考えているという表れでもありますからね。


会えるパターン③モザイク

顔写真にモザイクをしていたら、実在の可能性が高いです。

サクラの写真ならわざわざモザイクしませんから。


ざっとこんな感じです。

上記のことを意識してメッセージを送ったりすれば、

格段に効率が上がり、簡単に出会えます。

どんどん会って、経験値をあげていきましょう。

【参考】Facebookで運命の出会いが起こる方法



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

出会い系サイト・アプリからLINEなどの連絡先を聞く方法 [恋愛ノウハウ]

メッセージやりとり.jpg
前回(出会い系サイト・アプリのプロフィールの書き方3つのポイント)、前々回(出会い系の写真のウケる盛り方)のブログで紹介したように、

プロフィール、写真もうまくアップすることができたら、

次は、自分からアプローチです。

このアプローチの目的は、少ないやりとりで個別の連絡先を聞き出すことです。

アプリでのやりとりは定額制のものが多いですが、

コミュニティサイトを通じてのやりとりはお金が発生することが多いです。

だからといって、いきなり、

「こんにちは!●○といいます。LINE⇒×× こっちでやりとりしましょう!」

などと送る人がいます。

これは、ほぼ返ってきません。

いきなりLINEに送るということは、自分のアカウントがわかってしまうから普通の女の子からしたら恐いと感じます。

まずは警戒心を解くことから始めましょう。

最初のやりとりは、程よい長文を心がけましょう。

その時は自分のプロフィールに書いてあること以外のことを書きます。

できるだけその女の子ならではのことを書くと良いです。

そのためには、狙いの女の子の写真、プロフィールをよく読みましょう。

自分が気になったことを書いてもいいですが、

一番いいのは、その女の子がツッコんでほしそうなことに気付いて、

それについて書いてあげることです。

例えば、写真に犬が一緒に写っていれば、

「犬かわいいね!シェパードだよね?」とか。

ネットナンパはもちろん、リアルに女の子と話すときは具体的な指摘をすると

「私のことちゃんと見てくれてる人なんだ。」

と思って心を開いてくれやすいです。

上記の要領でやりとりを5回程度行います。

でもただやりとりをしたらいいってもんじゃないです。

階段を登ってください。

見知らぬ人⇒自分を知ってもらう⇒相手を理解する⇒連絡先交換

具体的に書くと、

メッセージを送る
⇒プロフィールや写真について質問
⇒自分を名前もしくはあだ名で呼んでもらう
⇒相手の呼び名を二人で決める
⇒LINEに誘導

といった感じですね。

なので自分が送るメッセージは最短で4通くらいになりますね。

LINEに誘導するメッセージは

「サイトでやり取りするのもいいんだけど、毎回ログインしなきゃいけないし、
 よかったらLINEでやり取りしない?無理なら大丈夫だよ。」

といったかんじがスマートです。


以上ですが、ポイントは

・いきなり連絡先を聞こうとしない
・階段を登るように信頼を得れるようにやりとりを重ねる
・適当な理由をつけて、LINEなどに誘導する

です。

今まで書いてきた「写真」「プロフィール」「やりとりの仕方」を実践すれば、

かなりの確率で個別にやりとりができるようになりますよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

出会い系サイト・アプリのプロフィールの書き方3つのポイント [恋愛ノウハウ]

プロフィール.jpg
写真がうまく撮れたら、次はプロフィールを書いていきます。

プロフィールは、ただの自己紹介と思ってる人がいますが、

そんな固く考えない方がいいです。

ありのままの自分を書くことはすばらしいですが、

ネットナンパではよろしくありません。

プロフィールは女性が見るものですから、

女性が見てメッセージを送りたくなるような文章を書くべきです。

まず読まれないとだめです。

最初の1、2行で興味を惹くことを書きましょう。

例えば、

「趣味は音楽と旅行で、音楽は洋楽が好きで、ライブもよく行きます。
 旅行は、よく海にいきます。日本国内の海はだいたい行ったので、
 今度は、海外の海に行きたいと思っています。おすすめあったら教えてください。
 あっ、名前はタクと言います。
 普段は…」

みたいな感じで最初に自分が何に興味があるのか、具体的に書いて、

その興味ネタに対して、リアクションを取れるように書きます。(この例だと、「おすすめの海を教えてください」ってところ。)

最初に氏名、年齢、仕事…と書いていく人が多いですので、こう書くことで差別化できるし、

相手のタイプに「趣味を重視する人」に読んでもらいやすくなります。

変わった仕事をしていて、そこに食いつく女性を集めたいのなら、

仕事のことを最初に書いてきてもいいですね。

とにかくインパクトのあるものでリアクションを取りやすいものが効果的です。

あと、「具体的に書くこと」も大事ですよ。

「音楽が好きです。旅行好きです。」で終わったら、どうですか?

こちらから話を広げなくてはいけませんし、

少し面倒くさいと思います。

目的はプロフィールを見て、メッセージを頂くことですから、

相手が反応しやすいプロフィールを書くと相手は行動を取りやすくなります。

コピーライティングの世界では、「3つのNOT」というものがあります。

・NOT READ
・NOT BELIEVE
・NOT ACT

ここではNOT BELIEVEはあまり気にしなくていいですが、

NOT READとNOT ACTには配慮しましょう。

「読まれない」と「行動しない」ですね。

読まれるためには、冒頭で興味の引く文章を書く必要があり、

行動してもらうためには、その文章に具体性を持たせ、リアクションを取りやすくする。

ここまで考えましょう。


あと、絶対してはいけないことがあります。

それは、「エロさ」や「チャラさ」をアピールすることです。

いくら自分が女性とエッチなことをしたいからといって、

プロフィールにそんなことを書けば、寄ってきません。

エロさは仲良くなってから出していきましょう。

また、プロフィールでなぜかタメ口の人もあまりよくないです。

一部にはウケるかもしれませんが、反応率が下がります。


まとめると、出会い系サイトやアプリのプロフィールの書き方のポイントは、

①最初の1、2行で興味を惹くこと

②具体性を持たせ、行動しやすい文章を書くこと

③エロさやチャラさは抑えること

以上を意識して、プロフィールの文章を練ってみましょう。

反応が思わしくない場合は、少しずつ改善して、

検証してみるのも良いかと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。